Some life that we’ve chosen

選んだ人生さ!

おたくは辞めたけどファンは辞めない

お久しぶりです。

随分と更新していない間もアクセスありがとうございます。

前回の記事で書いたことが、誰かの後押しになっていれば幸いです。

 

 

さて、ZEROTOPIA。いつの間にか東京公演が無事に終わっておりました。

私はというと、本当に申し訳ないのですが結局一度も足を運んでおりません。

東京公演の半分くらいはチケットとってたんですが、ほぼすべてお譲りしました。

別に舞台がつまらなそうとか、興味なくなったとか、そういうことでは決してないです。

じゃあ何故かっていうと、自分の状況変化に伴い「他に没頭できるなにかをみつけたこと」がひとつと、あと上手く言い表せないんですが、前回の記事でも言っていた髑髏城が終わってみて気持ちがなんだか晴れやかというか、「やりきった感」でなかなか劇場に通うっていう気持ちが出てこなかったんです。

ゲネプロレポとか見て、推しのビジュアルは最高だし、曲もダンスもカッコイイし、面白そう!っていうのはすっごく思いました。

DVDが出るとは思うので、出たらそちらは絶対買います。

申し訳ない。でもこの選択に自分は後悔しないことにしました。

 

ガチオタとか、ガッツとか、そんな風に言えるほどでもなかったけれど、自分なりに全力だった『おたく』の自分は(推しの舞台ではなかったけれど)素敵な舞台のおかげで昇華されてしまった。

それでも好きは好きなので、今はライトな茶の間の『ファン』として細々遠くから見ているスタンスにします。それじゃ俳優さん食べていけないよ~とか、色々あると思うんですが、もうしっかりやっていらっしゃる方なので…。

 

それと今度新しい写真集を出してくれるそうで、すごくすごく嬉しいです。

今の彼が好きなので、何かに残るのはありがたいです。

でもお渡し会には参加しない予定です。ぱったり舞台行かなくなって、手紙も全然書いてなくて、それで顔あわすなんて正直自分には出来ない。まさにあわす顔がない。

向こうはそんなことどうでもいいと思うんですがね、私の気持ちがなんかだめです。

優しい人なので、舞台みてない人にも「来てください!大丈夫ですよ!」と、発信してくれる。すごいや。そういうとこ好きです。

こうなるとどうしようってぐらついちゃいますね。

 

 

更新もきっと最後ですが、全力やった1年くらいのことは消してしまいたくないので残させてください。数年後に読み返したいです(笑)

短い間でしたが、このブログを読んでくださってありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に。

細々と情報追ったりする程度のライトオブライトなファンで申し訳ないです。

微力ではありますが良ければこれからも応援させてください。きっとずっと好きです。大好きです。通販ですが写真集も買いますね!楽しみです!

そして、今後のご活躍も楽しみにしております。いっぱい歌って踊って演技して、表現を楽しんでください。貴方にしかできないこと、貴方にしかない魅力でこれからもファンを魅了していってください!追いかける日々、最高にクレイジーで楽しかったです(笑)

また、どこかで。

 

 

 

 

 

 

あれもそれも、私が選んだ人生さ!